当掲示板はプライバシーの保護を重視して、海外サーバーで運用されています。通信記録も匿名化しており、個人情報の収集は行っていません。そのため、プライバシーを守りたい方も安心してご利用いただけます。ルールを守って、当掲示板を活用してください。

ライトストーン法務事務所の口コミ評判をレビュー!情報商材詐欺・副業詐欺に特化!?

 

あなたは「◯◯するだけで毎月100万円稼げる」などという広告文句を見て、高額な情報商材を購入したことはありませんか?

 

しかし、いざ入手してみると、表面的なノウハウを羅列しただけの、実践的でない内容だったということはないでしょうか。

あるいは、購入後も次から次へと高額な追加商材の購入を勧誘されて「詐欺にあったのでは?」と感じたことはありませんか?

 

もしあなたがそうした「情報商材詐欺」の被害に遭っているのだとしたら、どうか一人で悩まないでください。

消費者被害の解決に尽力する法務事務所を頼ることで、適切な解決策を見出すことができるかもしれません。

 

「でも、弁護士に相談するなんて敷居が高い」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、被害の実態を知る専門家に相談することは、泣き寝入りするよりもはるかに建設的な一歩となるはずです。

 

そこで今回は情報商材詐欺の被害解決に定評のある「ライトストーン法務事務所」を取り上げ、どのようなサービスを提供しているのか、依頼するメリットは何なのかなど、読者の皆さんが抱くであろう疑問に具体的にお答えしていきます。

この記事が情報商材詐欺に苦しむ方々にとって、一筋の光明となることを願っています。

 

なお、お急ぎの場合は当メディアがオススメする事務所へご相談ください。

 

はじめに:情報商材詐欺とは

 

昨今、インターネットやSNSの普及に伴い「スマホで簡単に稼げる」「誰でも月収100万円」などという広告を見かけない日はありません。

 

しかし、そうした甘い言葉を鵜呑みにして高額な情報商材を購入したという方は、残念ながら期待した成果を得られず、さらなる商材の購入を勧誘されるといった、二次被害に遭っているケースが少なくないのです。

 

こうした、実際には役に立たない、あるいは誇大広告まがいの情報を「商材」として販売し、消費者から不当に金銭を搾取する行為は「情報商材詐欺」と呼ばれ、近年大きな社会問題となっています。

情報商材詐欺の定義と一般的な手口

 

情報商材詐欺とは、インターネット上で「誰でも簡単に高額収入を得られる」などと謳った情報商材を販売しておきながら、実際には無価値であったり、誇大広告に近かったりする情報しか提供せず、消費者からお金をだまし取る詐欺行為を指します。

 

代表的な手口としては、以下のようなものが挙げられます。

 

  • 根拠のない「月収100万円」などの収入アップを謳う
  • 「今だけ期間限定価格」などと煽って即断を迫る
  • 商材購入後も、追加商材の購入を執拗に勧誘する
  • 「全額返金保証付き」と謳っておきながら、返金に応じない

 

こうした悪質な販売者はSNSやブログ、ランディングページなどを巧みに活用し、あたかも大きな成果が得られるかのように装っているため、広告に踊らされた消費者が簡単に引っかかってしまうのです。

 

また、商材購入後も「本当に稼ぐためにはこの商材が必須だ」と、追加の商材購入を煽る手口も横行。

二次被害、三次被害へと陥る消費者も少なくありません。

 

しかも、いざ「騙された」と気付いて販売者に抗議すると「地球の裏側」とも思える所在不明の業者やそもそも連絡すら取れない悪質業者も存在するため、被害の回復が困難になってしまうのです。

こうした「情報商材詐欺」の手口は年々巧妙化しており、もはや個人の力だけでは泣き寝入りするしかないのでしょうか。

 

いいえ、そんなことはありません。

 

消費者を守る法律のプロフェッショナルである弁護士に相談することで、法的根拠に基づいた解決を目指すことができるのです。

ここからは、情報商材詐欺の被害解決に定評のある「ライトストーン法務事務所」の情報を具体的にお伝えしていきます。

 

なお「被害金を取り返したい」とお考えの方は、当メディアがオススメする事務所へお問い合わせください。

 

ライトストーン法務事務所の基本情報

 

情報商材詐欺の被害解決を専門に扱う法律事務所のひとつに、東京都葛飾区の「ライトストーン法務事務所」があります。

 

同事務所には、消費者トラブルに詳しい司法書士と弁護士が在籍しており、情報商材詐欺を含むさまざまな消費者被害案件を手がけているようです。

事務所の所在地・連絡先について

 

ライトストーン法務事務所の基本情報は以下の通りです。

事務所名ライトストーン法務事務所
司法書士石田 智嗣(いしだ さとし)
所属司法書士会東京司法書士会 第5135号
簡易訴訟代理等認定番号 第801318号
所在地東京都葛飾区金町6丁目4番1号
金町木下ビル308号室
電話番号03-6231-3236
メールアドレス[email protected]

 

事務所のウェブサイトによれば、代表の石田智嗣氏は司法書士、宅地建物取引士の資格を持ち、幅広い法律問題に対応しているとのことです。

 

特に情報商材詐欺や副業詐欺、投資詐欺などの消費者被害案件に注力し、これまでに数多くの案件を解決に導いた実績があります。

ライトストーン法務事務所の情報商材詐欺被害者への支援の実効性は次のような実際の事例からもうかがえます。

20代女性の依頼者は、Instagramで「高収入」をうたう勧誘に誘われ、高額な情報商材を購入させられました。内容に騙されていると気づいた彼女でしたが、販売者からはクーリングオフを拒否されてしまいます。
ライトストーン法務事務所の石田先生に相談したところ、「クーリングオフの対象なので、急いで手続きを進めましょう」と助言を受けました。その結果、請求額43万円の全額を回収することに成功したのです。

引用元:Google

情報商材詐欺に特化したサービスとアプローチ

 

ライトストーン法務事務所は情報商材詐欺被害の相談を無料で受け付けており、電話・メール・LINEでの相談が可能とのことです。

 

また、全国からの相談を受け付けており、来所が難しい場合はオンラインでの面談にも対応しているようです。

同事務所がウェブサイトで掲げるサポートの特徴は以下の通りです。

 

  • 状況に合わせ、返金請求から訴訟まで一貫してサポート
  • 司法書士と弁護士が連携し、適切な解決策を提案
  • 着手金不要の成功報酬型料金体系

 

ただし、これらの特徴については事務所側の説明に基づくものであり、実際のサービス内容や料金体系の詳細は直接事務所に確認する必要があるでしょう。

以上がライトストーン法務事務所の基本情報とサービス概要です。

情報商材詐欺の被害解決を検討する際の参考として、同事務所も選択肢の一つとなり得るかもしれません。

 

しかし、事務所選びに際しては、複数の法律事務所に相談し、それぞれの方針やアプローチを比較検討することが肝要と言えるでしょう。

 

併せて、当メディアがオススメする事務所もぜひご覧ください。

ライトストーン法務事務所の口コミ・評判

 

ライトストーン法務事務所の評判について、インターネット上で利用者の声を探ってみると、一定数の口コミ情報が見つかりました。

以下、その一部をご紹介します。

「スムーズかつ親切な対応ありがとうございました。詐欺被害に初めて遭い、どーしていいか分からない所を助けてもらい返金もしてもらい感謝しかないです。本当に石田さんに頼んで良かったです。また何かあったら相談したいです。今回は本当にありがとうございました。」

引用元:Google

「マッチングアプリで知り合った方に勧められた投資ソフトを購入してしまい、すぐに資産運用詐欺にあってしまったと気が付きました。自分一人で対処できる自信がなかったため、石田様に相談させて頂きました。相談後迅速に対応して頂き、お金もすべて返金され、すぐに事をおさめることができました。初めてのことで不安でしたが石田様に相談して本当によかったと思っています。 この度はありがとうございました。」

引用元:Google

 

これらの口コミからはライトストーン法務事務所が情報商材詐欺や資産運用詐欺の被害者に寄り添い、迅速な解決へと導いている様子がうかがえます。

 

特に「初めての詐欺被害で不安だったが、石田氏に相談して良かった」といった声からは、同事務所が専門性を活かしつつ、依頼者に安心感を与えているものと推察されます。

 

一方で以下のような否定的な口コミも見受けられました。

「LINEで相談しました。 解決できると色んなところで紹介されていますが実際は全然でした。 こちらの相談内容に関して返信されるのは1行、2行でアドバイス内容は(これ以上傷口を広げないことです)と素人でもできる内容でした。 それから(また、ご依頼ならば着手金は無料ですが、書類作成等の事務手数料として、33000円から55000円、成功報酬として11万円ほどかかる場合がございますがよろしいでしょうか。)との内容が届きました。 こちらは少額での相談だったので金にならない相談は受ける気はないのでしょう。 まぁ当然と言えば当然の結果です。 ホームページには親身に話を聞いてくれる等書いていましたが親身とは到底思えません。 100万〜ぐらいで一定のラインがあるのでしょう。 ここに相談するのはおすすめしません。 友達に相談する感覚で話を聞いてほしい方にはよろしいかと。」

引用元:Google

 

この口コミはLINEでの無料相談に対する不満を訴えるものです。

事務所の対応が素っ気なく、費用面での説明も不十分だったことから「金にならない案件は相手にしない」との印象を抱いたようです。

 

以上の口コミを総合すると、ライトストーン法務事務所の評判は「玉石混淆」とも言える状況だと考えられます。

情報商材詐欺の解決実績はあるものの、案件によってはサービスの質にバラつきがある可能性も否定できません。

 

したがって、同事務所の利用を検討する際は、口コミの内容を吟味しつつ、事前の相談で担当者の対応や方針をしっかりと見極める必要があるでしょう。

特に費用面については、後からトラブルにならないよう、依頼前に入念に確認しておくことが肝要だと言えます。

 

いずれにせよ、司法書士選びは慎重に行うべきもの。

ライトストーン法務事務所に限らず、複数の事務所の情報を照らし合わせながら、自身の状況に最も適した相談先を見つけることが大切だと言えそうです。

少し不安に感じられた方は当メディアがオススメする事務所にご相談ください。

 

依頼するメリット

 

ここまで、ライトストーン法務事務所の基本情報や口コミ・評判について見てきました。

それでは、実際に同事務所に情報商材詐欺の解決を依頼した場合、どのようなメリットが期待できるのでしょうか。

事務所の専門性と依頼者にもたらされる利点

 

先述の通り、ライトストーン法務事務所は情報商材詐欺をはじめとする消費者トラブルの解決に特化した事務所であり、この分野における高い専門性を有していると考えられます。

事務所のウェブサイトでは、代表の石田氏が消費者問題に精通した司法書士であることが強調されており、過去の解決事例も複数紹介されています。

 

こうした専門特化型の事務所を利用するメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

 

  • 情報商材詐欺の相談に慣れているため、的確なアドバイスが得られる
  • 同種の案件に関する知見やノウハウの蓄積があり、解決への筋道が立てやすい
  • 詐欺被害に関する法的知識が豊富なため、適切な権利の主張が可能
  • 示談交渉や訴訟など、状況に応じた最適な解決手段を提案してもらえる

 

要するに、情報商材詐欺に悩まされている個人にとって、専門性の高い事務所に依頼することは「自分の代わりに問題解決のプロが動いてくれる」ことを意味します。

法律の専門家に委ねることで、ご自身の時間的・精神的負担を大幅に減らしつつ、適切な解決を目指せるというのは大きな利点だと言えるでしょう。

解決に向けた取り組み

 

また、ライトストーン法務事務所がウェブサイトで掲げている解決へのアプローチにも、依頼者にとってのメリットが垣間見られます。

 

まず、24時間365日、メール・LINEにて無料相談を受け付けているという点。

突然の被害に遭った際にも、時間を選ばずに相談できるのは、依頼者にとって心強い要素と言えます。

 

また、相談内容によっては、全国対応・オンライン面談といった柔軟な対応も用意されているとのこと。

遠方に住んでいたり、直接事務所に出向くのが難しかったりする場合でも、支障なくサポートを受けられる点は魅力的だと考えられます。

 

さらに、ウェブサイトには「相談から解決まで一貫したサポート」という言葉も見られます。

 

つまり、単に法律相談を受けるだけでなく、その後の交渉や手続きなども含めて、トータルな解決サービスを提供しているということです。

被害回復の全工程を専門家に一任できるのは、法律問題に不慣れな一般の方にとって、大きな安心材料になるはずです。

 

ただし、ここで改めて留意しておきたいのが、これらの情報はあくまで事務所側の説明に基づくものだという点。

実際のサービス内容がうたい文句通りである保証はなく、過度な期待は禁物だと言えます。

 

事務所選定の際は前述のような、依頼者側のメリットを意識しつつも、具体的なサポート内容や費用などについて、事前に十分な確認を行うことが不可欠だと言えるでしょう。

相談から解決までのプロセス

 

情報商材詐欺の被害に遭ってしまった場合、どのようなプロセスを経て問題を解決していくことになるのでしょうか。

ここでは、ライトストーン法務事務所の提供するサービスを参考に、相談から解決までの大まかな流れを見ていきます。

事務所が提供するサポートとクライアントの準備事項

 

ライトストーン法務事務所のウェブサイトによれば、情報商材詐欺被害の相談から解決までの流れは、おおむね以下のようになっています。

 

1. 無料相談:メール、LINEにて24時間365日受付。被害状況や詳細を丁寧にヒアリング。

2. 受任判断・契約:案件の内容を検討し、事務所として受任可能か判断。受任する場合は委任契約を締結。

3. 相手方への請求・交渉:詐欺の事実を相手方に告知し、返金を求める。示談交渉にも対応。

4. 法的措置の実施(必要な場合):示談交渉で解決しない場合は、内容証明の送付や訴訟提起など法的措置を検討。

5. 解決・返金:示談または判決により、和解条件や返金内容が決定。被害金の回収を実施。

 

以上が、ライトストーン法務事務所の標準的なサポート内容だと考えられます。

 

このように、案件の受任から和解・返金に至るまで、ワンストップ型のトータルサポートを提供している点は依頼者にとっての大きなメリットだと言えるでしょう。

 

また、同事務所は成功報酬型の料金体系を導入しているため、着手金は不要とのこと。

被害回復の見通しが立たない段階で多額の前払い費用を求められるようなことはなさそうです。

 

一方、依頼者たるクライアント側に求められる事項としては、下記のようなポイントが挙げられるでしょう。

 

  • 被害状況について、正確かつ詳細に弁護士に伝えること
  • 契約書や領収書など、事案に関する資料を可能な限り提出すること
  • 事務所との連絡を密に取り、求められた情報は速やかに提供すること
  • 弁護士の方針を理解し、解決に向けて協力的な姿勢を示すこと

 

つまり、単に弁護士に丸投げするのではなく、依頼者自身も能動的に案件に関与していく姿勢が肝心ということです。

専門家の力を借りつつ、自らも当事者としての自覚を持って臨む。

 

そうした依頼者の協力があってこそ、円滑な解決への道筋が描けるのだと言えます。

いずれにせよ、弁護士への依頼は、詐欺被害からの回復に向けた重要なステップ。

 

事前の入念な相談と情報共有を経た上で、信頼できる事務所との連携体制を築いていくことが何より大切なのです。

まとめ:情報商材詐欺への対策と法律事務所への相談

 

情報商材詐欺の被害は個人の力だけでは、解決が難しいケースが少なくありません。

万が一、被害に遭ってしまった際は、消費者問題に強い弁護士事務所に相談し、法的な観点からアドバイスを受けることをおすすめします。

詐欺を未然に防ぐためのアドバイス

  • 甘い宣伝文句に惑わされない
  • 契約内容をよく確認し、疑問点は必ず質問する
  • 販売業者の信頼性を入念にチェックする

弁護士への相談と必要な準備

  • 一人で問題を抱え込まず、早期に弁護士に相談する
  • 契約書や領収書など、トラブルに関する資料を整理しておく
  • 弁護士との協力関係を大切にし、積極的に情報を共有する

 

被害の解決を他人任せにするのではなく、弁護士とよく連携を取りながら、早期の問題解決を目指すことが肝要です。

 

もし、詐欺被害でお悩みなら、ぜひ勇気を出して、信頼できる法律事務所に相談してみてください。

専門家の知見を活用し、一日も早い解決・回復に向けて動き出しましょう。

 

当メディアでは、情報商材詐欺に強い法律事務所を紹介しております。

興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

«【弁護士】田中保彦法律事務所の評判まとめ~口コミから費用まで徹底解説~
鈴木健法律相談事務所の口コミ評判と依頼方法を解説!詐欺被害に立ち向かう!»